食物アレルギー 検査 保険適用

食物アレルギー検査に保険適用がされるのか

スポンサーリンク

現代の子供たちは食物アレルギーに苦しんでいる子がたくさんいらっしゃいます。
そこで自分の子供にはアレルギーがあるのか、あるとすればどんなものがあるのかをきちんと知っておくことが大切になってきます。
アレルギー検査は病院で簡単に検査が出来るので、ぜひ一度行っておくと良いでしょう。
実は食物アレルギー検査には保険適用がされる場合と、保険適用がされない場合とがあります。
まず、保険が適用されるの場合はすでになんらかの症状が出ている場合です。
何かものを食べた際にかゆみやじんましんなどの症状が出て、調べてみたら食物アレルギーがあった、という場合には保険が適用されるのです。
すでになんらかのおかしい症状がある場合は、早めにクリニックを受診すると良いでしょう。

スポンサーリンク

では保険が適用されない場合はどんな時でしょうか。
それは、症状が全く出ていない状態で食物アレルギー検査をしてもらう時です。
この際には保険が適用されず、自費での検査になります。
自費になってしまうと、料金的には保険適用の際に比べるとかなり高く感じてしまうでしょう。
自費の場合、おおよその場合5000円前後から20000円くらいかかるところもあるそうです。
20000円ともなるとかなり高額な料金となってしまうので、少々お財布が痛いところです。
もちろんクリニックによってどのような調べ方をするのかにも差がありますし、費用も本当に様々になります。
相談や何か気になることがある場合は、事前にクリニックに相談しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク